EDGE NODE EXPRESS DC

EDGE NODE EXPRESS DC

多くの製造現場での運用に対応した
新型AEモニタリグシステム

希望小売価格 498,000円(税抜)

システム構成図

 

製品の特徴

製造現場での運用に対応したモニタリングシステム

AE計測の基本機能に加え、 外部計測制御、アラーム、フェイルセーフ等、常設運用を意識した機能を搭載。MQTTでJSON・バイナリでのAEデータ送信、IoTエッジデバイスとしての利用も可能なAEモニタリングシステムです。

外観図

製品仕様

 

データ精度 14bits
周波数帯域 10MHz
 HPF : フィルタなし,30kHz,50kHz,100kHz,150kHz 切替え(-12dB/oct)
 LPF : フィルタなし,500kHz/1MHz(-6dB/oct) 出荷時設定
増幅率 0dB, 10dB, 20dB, 30dB, 40dB, 50dB(±3dB以内)
接続可能AEセンサ

圧電型AEセンサ
プリアンプ内蔵AEセンサ(FAENシリーズのみ)

AEセンサ接続コネクタ BNC
最大入力 ±5Vp-p
測定開始/停止操作定

外部信号(接点信号)で測定開始 / 停止
接点信号入力による測定開始 / 停止

測定方式 検波型測定
測定項目

Amplitude-MAX : ソフトゲート時間内の最大振幅値を計測
Energy : ソフトゲート時間内のエネルギー値を計測
RMS : ソフトゲート時間内のエネルギー値を計測
Count : 計測時間内の0V交点数、カウント用しきい値に対する交点数を計測

エッジ処理時間 1ms/10ms(出荷時 : 10ms)
測定データ保存 10ms計測時、SDカードに保存可能
通信方式 Ethernet 10/100BASE
計測データ通信方法 プロトコル : MQTT
データ形式 : JSON・バイナリ
アラーム出力 設定条件を超えた場合にアラーム出力(接点信号・電文通知・本体LED)が可能(10ms計測時のみ)
運用関連機能 センサケーブルの断裂 / 短絡検出
内部計測用電源の過電圧 / 電圧低下検出
ウィッチドッグタイマによるソフトウェア稼働監視
電源仕様 DC12V~24V
消費電力 3W以下
設置オプション DINレールアタッチメント装着で設置が可能
動作環境条件

温度:-10℃ ~ +50℃
湿度:20% ~ 80%RH(ただし、結露状態でないこと)

保存環境条件 温度:-20℃ ~ +60℃
湿度:20% ~ 80%RH(ただし、結露状態でないこと)
適合規格 FTB : IEC61000-4-4_ED.2 レベル4準拠(I/O制御ポートに対して)
VCCI-ClassB準拠
質量 660g
外形 160mm×120mm×70mm(D×W×H) 突起物含まず
環境 RoHS指令に準拠

※仕様は予告なく変更することがあります


ご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください!

☎ 03-6427-1305
平日 9:30 – 18:00

メールでもご相談を承ります。

お名前 (必須)

貴社名 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (任意)

お問い合わせ内容(任意)
資料請求製品のご説明デモの希望製品購入についてのご相談レンタルサービスについてのご相談操作方法など技術的なご質問納期確認など購入後のご質問代理店、製品の取り扱い希望その他

対象の製品

製品登録番号(お分かりの場合)

メッセージ(必須)

こちらの文字列を入力してください。 (必須)

captcha

PAGE TOP