AEセンサ・ケーブル・治具

AEセンサ・ケーブル・治具

機械・生産設備等の検出対象や検出したい現象に適したAEセンサを取り揃えています。また、取付けに必要な各種治具、測定環境に応じた各種ケーブルを取り揃えています。


FIRST AE AEセンサ製品ラインナップ

AEセンサには「プリンアンプ内蔵型」と「共振型」があります。センサケーブルが1m以上の設置になる場合は、プリアンプ内蔵型AEセンサ(FAEN-S60I・FAEN-S150I)をご検討ください。横方向スワイプで各製品の詳細をご覧いただけます

種類 製品型番 ピーク感度V/(m/s) 最大出力電圧 共振周波数 検出方法 動作温度範囲 大きさ(突起部除く) 重さ 筐体材質 受信面材質 コネクタ シール(絶縁体) 電源電圧 消費電流
プリアンプ内蔵型 共振型
FAEN-S60I FAEN-S150I FAEN-S60 FAEN-S150
100dB±3 87dB±3 80dB±3 67dB±3
1Vp-p 1Vp-p
60kHz±20% 150kHz±20% 60kHz±20% 150kHz±20%
-20~+80℃ -20~+80℃ -20~+80℃ -20~+80℃
φ20×26.5mm φ20×26.5mm φ20×26.5mm φ20×26.5mm
圧電型 20dBプリアンプ内 圧電型 20dBプリアンプ内 圧電型 圧電型
49g 43g 49g 43g
ステンレス(SUS303) ステンレス(SUS303) ステンレス(SUS303) ステンレス(SUS303)
アルミナ(φ15) アルミナ(φ15) アルミナ(φ15) アルミナ(φ15)
BNC BNC BNC BNC
ポリアセタール樹脂 ポリアセタール樹脂 ポリアセタール樹脂 ポリアセタール樹脂
4~12VDC 4~12VDC
10mA以下 10mA以下

AEセンシングについて

振動や加速度は損傷が大きくなり、設備の形状変化が発生しないとわかりません。また、周波数が低いので現調ノイズが大きくなります。これに比べてAEは、き裂が進行することにより発生するので、振動や加速度より、早期に異常を検出できます。また、周波数が高いので、耐ノイズ性もよくなります

AEセンシングの現場活用例

ロボットや機械設備が故障に至るまで
① 材料から、劣化等につながる弾性波=AE波が発生、AEは1次情報をいち早く捉えます
② 劣化や異常の度合いが高まり、振動センサも捉えられます
③ 故障方向に劣化・異常が進展、温度上昇や材料変化も増大、温度センサも感知し、故障に至ります


各種治具

AEモニタリングを必要とする現場は、取付方法や温度等の環境も様々です。こういった諸条件に対応する治具も、現場に合わせて製作しています。お気軽にお問い合わせください。

ご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください!

☎ 03-6427-1305
平日 9:30 – 18:00

メールでもご相談を承ります。

お名前 (必須)

貴社名 (任意)

メールアドレス (必須)

電話番号 (任意)

お問い合わせ内容(任意)
EDGE NODE DISCOVEY AMPEDGE NODE DISCOVEY SEGEDGE NODE DISCOVEY MULTIPLEXEREDGE NODE EXPRESS USB-REDGE NODE ZigBeeEDGE NODE COMPASSAEセンサ・ケーブル・治具EDGE NODE EXPRESS WiFiEDGE NODE DISCOVERY ゲート&アラート版EDGE NODE DISCOVEY アンプ版についてセミナー・ワークショップについて商品保証対応について試験環境報告についてフィールドサービスについてカスタムサービスについてその他

商品番号(任意)

メッセージ(必須)

こちらの文字列を入力してください。 (必須)

captcha

PAGE TOP