製品利用規約

FIRST AE 製品利用規約

 

この規約(以下「本規約」という。)は、信和産業株式会社および日本フィジカルアコースティクス株式会社(以下「当社」という。)が、その提携ブランドであるFIRST AEの下でお客様に提供するすべての製品(以下「本製品」という。)について、お客様が本製品を利用するに際しての条件を定めるものです。

 

第1条(規約の適用)

お客様は、本規約の定めに従って本製品を利用するものとします。

2 お客様は、本製品の利用を開始した時点で、本規約の内容について同意したものとみなします。

3 本製品の利用にあたり、当社とお客様との間で別途契約を締結している場合、その他個別の利用規約が適用される場合には、お客様は、本規約のほか当該契約または当該個別利用規約の定めにも従って本製品を利用するものとします。なお、当該契約または当該個別利用規約と本規約との間に矛盾、齟齬がある場合、当該契約または当該個別利用規約が優先して適用されるものとします。

 

第2条(規約の変更)

本規約は、あらかじめお客様に通知することなく、変更することがあります。変更された内容は、当社の運営するFIRST AEウェブサイト内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じ、お客様に適用されます。お客様は、本規約の変更後も本製品を使い続けることにより、変更後の本規約に対して同意したものとみなします。

 

第3条(知的財産権)

本製品および本製品に係る文書、図面、ドキュメントなどの文書に関する所有権、著作権をはじめとするその他一切の知的財産権は、当社に帰属します。

 

第4条(禁止事項)

お客様は、本製品の利用に際して、以下に記載する行為を行なってはならないものとします。

1) 本製品の分解、改造、加工にあたる行為。

2) 本製品と類似する製品を製造、販売する行為。

3) 本製品に搭載されたソフトウェアの改変にあたる行為。

4) 本製品に搭載されたソフトウェアのリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル等の行為。

5) 本製品の正常な動作を妨げる行為。

6) FIRST AEのブランドを毀損する行為。

7) その他、当社が不適当と判断した行為。

 

第5条(お客様の責任)

お客様は、お客様ご自身の責任において本製品を利用するものとし、本製品の利用に際して行った一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。

 

第6条(免責)

当社は、本製品の欠陥(製造物責任法第2条第2項に定める欠陥をいう。)に起因する場合を除き、本製品に起因してお客様に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。また、当該欠陥が当該本製品の納入時点の科学技術によっては当社が認識できなかった場合またはお客様の責に帰すべき事由により生じた場合にも、当社は一切の責任を負いません。

2 当社は、当社に故意または重過失のある場合を除き、予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、間接損害、逸失利益については、損害賠償責任を負わないものとし、本製品に関する当社の損害賠償責任は、理由のいかんを問わず、対象となる本製品の購入金額を上限とします。

3 本製品に瑕疵があった場合は、第7条(保証規定)に基づき無償にて瑕疵のない同等品に交換いたしますが、本規約に特段の定めのない限り、当該瑕疵に基づく損害賠償責任を負わないものとします。

 

第7条(保証規定)

当社は、ご購入いただいた本製品に対し以下の通り保証いたします。

(1) 保証内容

スタートアップガイド、製品マニュアル等に従った、正常な使用状態で故障した場合、保証期間内においては無償での同等品への交換を致します。この場合、当社は、当社の負担により交換品をお客様に送付致します。なお、交換品の設置、取付け等はお客様のご負担で行っていただきます。

 

(2) 保証対象

・お客様への納品日より1年間が保証期間となります。

・ユーザー登録を行ったお客様担当者からの申請のみ保証対象となります。

・日本国内での使用のみ保証対象となります。

・故障品を当社が指定する場所に送付いただき、当社が故障と判定した場合に保証の対象となります。

 

(3)保証対象外

以下の場合は保証の対象とはなりません。

・保証期間が経過した場合。

・スタートアップガイド、製品マニュアル等に従わない使用がなされた場合。

・製品に何らかの変更、改造がなされた場合。

・当社または当社が認めたパートナー会社以外の第三者により修理がなされた場合。

・製品のシリアル番号が剥がされたり、消されたりしている場合。

・中古品で購入された場合。

・日本国外で使用した場合。

・当社または当社が認めたパートナー会社からの直接の購入者ではなく、当該購入者(またはその転得者等)から本製品の譲渡を受けた場合。なお、合併等の包括承継による場合はその旨を文書で証明し、ユーザー登録をし直すことで、保証を受けることができるものとします。

・地震、火災、落雷、洪水等の自然災害、戦争、テロ、異常電流等の外部要因によって生じた破損または故障。

・購入後の輸送、移動時の落下・衝撃等、取扱いが不適当なため生じた故障もしくは損傷の場合。

・第4条の禁止事項にあたる行為を行った場合。

 

(4)その他

・故障品の発送における送料はお客様による負担とするものとします。着払いでの発送はご遠慮ください。

・保証により当社から発送する交換品は当社の負担により送付するものとします。

・保証対象であるにも関わらず、交換が不可能であると当社が判断した場合、当社は本製品の購入金額を上限とした評価額をお客様へ返金することにより、保証対応に代えることができるものとします。

 

第8条(協議解決)

本規約に定めのない事項および各条項について疑義を生じた場合は、両者誠意をもって協議し、円満に解決を図るものとします。

 

第9条(準拠法、裁判管轄)

本規約は日本語を正文とし、その準拠法は日本法とします。本製品に起因または関連してお客様と当社との間に生じた紛争については東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

以上

最終更新日 2018年6月18日


PAGE TOP