き裂・摩耗・腐食・放電を「いち早く捉える」
プレス加工 打抜き加工のバリ発生評価

金型を用いるプレス加工の中で、打抜き加工は特に加工速度が速く、パンチの摩耗や損傷の予防は困難でしたが、FIRST AEが解決します。バリの発生時にあらわれる連続したアコースティック・エミッション(弾性波)をFIRST AEの製品で計測することで、バリ発生を早期に検知して、パンチ交換によるライン停止時期の短縮・交換費用の削減が期待できます

回転体(転がり軸受)の異常評価

軸受の疲労に伴い亀裂が進行すると、アコースティック・エミッション(弾性波)が発生します。亀裂進展数と亀裂進行距離がそれぞれ、アコースティック・エミッションの発生数と振幅に相関しているため、それを評価することで、軸受の異常を検知することができます。

産業用ロボット(減速機)の予知保全に

産業用ロボット等に使用される減速機は軸受・歯車・軸、3つの回転体で構成され、異常の判断だけでなく異常の発生部位を特定することは困難です。突然の破損がシステムの稼動を停止させるなど、致命的な故障の誘因となる場合があります

AEは、き裂や摩耗の進行で発生します。AE発生と機械稼働の同期を捉えることで、AE の発生状況や要因を評価し、異常の進行や発生部位を特定することができます

ロボットの健全性評価

ロボットの動作に応じて、アコースティック・エミッション(弾性波)が発生します。FIRST AEで計測可能なアコースティック・エミッションのエネルギー値と摩耗には相関があり、稼働時間の経過とともに、そのエネルギー値は増加します。また、軸受減速機の焼き付き前には値のバラツキが増大するため、それを評価することで、軸受の異常を検知し、交換時期を検討することができます

BRAND NEW

EDGE NODE DISCOVERY SEG

EDGE NODE DISCORY SEGは、FIRST AEのすべてをコンパクトにまとめた
次世代のアコースティック・エミッション対応商品です
previous arrow
next arrow
Slider
2020 ロボデックス名古屋

FIRST AE製品の「導入事例」や「現場での活用方法」など、お気軽にご相談ください!

『FIRST AE』はアコースティック・エミッション技術で
機械・設備の予知保全、製品の品質確保に貢献します

アコースティック・エミッション(AE)とは?

AE(アコースティック・エミッションとは、材料(金属・コンクリート等)内部の弾性エネルギーが、き裂や摩耗により音波(弾性波)として放出される現象です。

AEの特徴と強み

強み1 機械・設備の状態を、いち早く捉える

他センサは、き裂・摩耗により生じた振動や温度変化といった2次現象を捉えるの対し、AEは、き裂・摩耗等が発生した1次現象を捉えることができます

強み2 設置の制限が少ない

AEセンサは、取り付けの方向性がなく、波の伝搬範囲であれば計測できるため、自由な設置が可能です

強み3 低速回転下の状態を計測できる

AEセンサは、他のセンサでは難しい低速回転下の傷の有無・潤滑不良の状態を計測することができます

AEは、他センサよりも早く素材の変化を捉えます

他センサより設置制限が少なく、低回転での検知に強みがあります

想定される対象箇所と事例

様々な装置の箇所の故障予知や、製品の品質確保にご利用いただけます

※上記以外の機械でも、き裂、摩耗に関する予知保全や、品質確保にご利用いただけます

常時監視型………装置の故障要因となる部分にセンサを取付け常時計測を行う

定期定量型………日、週、月、年単位の決められた間隔、決められた時間数で計測を行う

FIRST AEの設置、計測、分析のながれ

FIRST AEの製品の紹介

多くの製造現場での運用に対応した新型AEモニタリグシステム

EDGE NODE EXPRESS DC

AE計測の基本機能に加え、 外部計測制御、アラーム、フェイルセーフ等、常設運用を意識した機能を搭載。MQTTでJSON・バイナリでのAEデータ送信、IoTエッジデバイスとしての利用も可能なAEモニタリングシステムです

データをヴィジュアライズ(可視化)、現場で役立つデータ活用を実現

DISCOVERY OCEAN

受信したデータファイル(JSON)を集計しグラフ表示、波形を目的・用途に合わせ編集・比較、分析結果を即時現場に活用できる豊富な統計ツールを搭載したサーバー不要のAEデータ異常診断分析ソフトウェアです

AEセンサからの信号を計測・データ化

EDGE NODE DISCOVERY MG

ワーク・製品の良否補足、連続動作する機械加工時の品質確保に100µsの高速計測を実現するAEモニタリングシステム

AEセンサからの信号を計測・データ化

EDGE NODE DISCOVERY SEG

AEセンサからの信号をAmplitude・Energy・RMSの3つのパラメータで計測・データ化し、数値として7セグで表示、データファイルとして出力、プリアンプ内蔵、また測定ゲートでの入力、アラーム値を設定しアラーム出力が可能です

FIRST AE®のAEモニタリングシステム

EDGE NODE DISCOVERY SEG &
DISCOVERY OCEAN

AEにより放出された音波(AE波)は主に数10kHz~数MHzの高い周波数成分を持っています。AE波をセンサで電気信号に変換、フィルタリング、解析し、使えるデータとして処理するのがAEモニタリングシステム 『EDGE NODE DISCOVERY SEG & DISCOVERY OCEAN』 です

レンタル提供内容

・EDGE NODE DISCOVERY SEG
・DISCOVERY OCEAN
・AEセンサ
・センサ取り付け治具

※PC・スイッチングHUB・LANケーブルはお客様用意となります。

こんな時、レンタルサービスがおすすめです!

導入前の確認に
製造設備に導入する際どこに設置すれば効果的か事前の確認がしたい
購入前の確認に
AEを使ってみたいけど購入前に効果を試したい
他センサとの
補完に
他センサとAEデータの組み合わせを試したい
テンポラリでの
活用に
研究や検査など、常時は使用しないがテンポラリで使用したい

『見積書がほしい』
『実績について知りたい』

お気軽にお問い合わせください!

平日 9:30 - 18:00

「FIRST AE」のキーワード